OKDブログ おトク情報

住宅ローン控除を受けるための 確定申告に必要なもの

2021年12月27日

住宅ローン控除を受けるための
確定申告に必要なもの

 

 

住宅ローン控除を受けるための
確定申告に必要なものを
お伝えしておきます✨

2021年中にお家購入、引き渡し、入居(住民票移した)方は

2022年2月15日から3月15日までの間に確定申告をしないといけません✨✨✨

結構手間なので後回しにすると最終日にバタバタしてしまうということになります。
申告をしないと何百万という金額が損することになりますのでキッチリやっておきましょう✨✨

住宅会社や不動産屋さんはやってくれません💦
税理士さんに任せればやってくれますが費用がかかります✨

そんなに難しいわけではないので
自分でやってみましょう✨✨

では必要書類をまとめます✨

✅土地、建物の登記事項証明書
(原本)👌
これは法務局で取得です。
WEB取得もできます✨

✅建築会社との請負契約書、不動産購入時の売買契約書👌
これはお手元にありますのでコピーが必要です✨

✅すまい給付金など補助金の受領がわかる書類(振込通知ハガキなど)
給付金や補助金を受け取ったことがわかる書類です。お手元にあります。

✅借入金の年末残高等証明書👌
これは住宅ローンを借入した金融機関から送られてきます。早い方は年内、遅い方でも1月半ばには郵送されてきます。

✅長期優良住宅の場合認定通知書、住宅用家屋証明書👌
これもお手元にあります。

✅R3年分の源泉徴収票👌
12月か1月に会社から発行される源泉徴収票をご用意ください✨

✅マイナンバーカードもしくは通知カード👌
マイナンバーを記入する必要があります。

✅他贈与などある場合はその他書類👌
その他いろいろなケースでいろいろな書類が必要なこともあります。
詳しくは税務署や税理士さんに…となります。

弊社でコンサルティングさせていただいた方には弊社よりまたアナウンスさせていただきます✨✨✨

とにかく、面倒でもしっかりやっていきましょう✨✨✨

#住宅ローン控除
#住宅ローン減税
#奈良工務店
#奈良ハウスメーカー
#奈良注文住宅
#新築一戸建て
#ライフプラン
#おうち購入研究所
#確定申告
#確定申告の準備

O.K.D 岡田

趣味は子供のPTA活動。

PTA会長の経験もあるパパFP(ファイナンシャルプランナー)です。

中立的な第三者の立場から、住宅購入や資産運用について専門的なアドバイスを提供。

おかげさまで相談件数は合計1,000件を超えました。

定期的に勉強会やセミナーを開催中。

個別相談も初回90分間は無料でご提供しています。

是非お気軽にご相談くださいね。

LINEでも情報発信しております。 

イベント情報や、資産運用のコツなど配信あるかも・・・

是非ご登録をお願いいたします!!

友だち追加

-OKDブログ, おトク情報

Copyright© おうち購入研究所/住宅専門ファイナンシャルプランナーが教えるおうちの買い方はこれだ【O.K.Dコンサルティング】奈良FP 橿原FP , 2022 All Rights Reserved.