OKDブログ おトク情報

事前審査は先にやってはいけない…その理由は?

    • [住宅営業マン]🕺🏽🕺🕺🏽
    • 「まずいくらのローンが組めるか不安ではないですか??
    • 住宅ローンが組めるかどうか事前審査を通してからお家づくりを検討しましょう!」
    •  
    • こんなことを言ってくる営業マン
    • これはOUT💦💦
    •  
    • これはいくらのローンが組めるのかを知りたいのは営業マンのほう。
    • 打ち合わせを進めていって最後にローン通りませんでした、というお客さんに時間を費やすのを防ぐためです。。。
    •  
    • まだ土地や建物、間取りなど何も決めてないうちから住宅ローン事前審査をやるなんて全くの無意味
    •  
    • 土地が変わったり工務店が変わると事前審査は初めからやり直さないといけませんから💦💦
    •  
    • 住宅営業マンに最大の借入額を教えてしまうだけです
    • 最大の借入額を知られたらその額の家づくりになってしまいます😭😭😭
    •  
    • 住宅ローン破綻まっしぐらです💦
    •  
    • こんな順序で家づくりを進めてくるような住宅会社とは家づくりするのは辞めましょう💦
    •  
    •  
    • 失敗しない家づくりの順番は
    •  
    • ①将来に渡って返済していける自分達の適正なお家購入予算を算出すること。
    •  
    • ②その適正予算に合う土地と建築会社を探し、建築会社と一緒に土地探しを進めること。
    • (建築会社に見せずに土地購入するととんでもないことになります
    •  
    • ③その土地に合った自分達の希望の間取りを営業マンと打ち合わせするのではなく建築士と一から打ち合わせしましょう。
    • (営業マンは建築のプロでは無いので必ず建築士と打ち合わせをしたいです。建築会社によっては契約をしないと建築士と会わせてくれないところもありますが契約後、こちらに合った建築士を選んでくれるとは限らないので、フィーリングの合わない建築士との家づくりは全然楽しくない!チェンジはできないと思っておいたほうが良いです。)
    •  
    • ④出てきた間取りにマッチした資金計画を確認する。
    • (土地購入代金や造成コスト、その他諸費用、外構費用、銀行の諸費用や地盤改良費用、登記費用、収入印紙、火災保険、カーテン、エアコン、引越し代まで入った資金計画になっているか確認すること!
    • これがほとんどの建築会社は甘々の資金計画になっています。。。
    • 要注意‼️
    •  
    • ⑤その資金計画を見て適正購入予算におさまっていて納得できたらここで初めて住宅ローン事前審査を出す、が望ましいです。
    •  
    • ⑥審査承認出て最終的に前向きに検討できそうなら気持ちよく契約‼️
    •  
    • この順番で進めていけるとほぼ失敗しないお家づくりになるかと思います。
    •  
    • 土地を早く決めないと他の人に先を越されてしまう、などなかなかこの順番にいけないケースもあると思いますが慌てて進めて後悔するケースは結構あります。
    • じっくり焦らず進めていきましょう‼️
    •  
    • 他にも注意する点は山盛りあります。
    • そんなところも踏まえて弊社ライフプランニングを受けてみてはいかがでしょう✨✨✨
    • 適正なお家購入予算を知りながらお家づくりのイロハが学べる時間になります✨✨✨
    •  
    • その他詳細はお問い合わせくださいませ✨✨

O.K.D 岡田

趣味は子供のPTA活動。

PTA会長の経験もあるパパFP(ファイナンシャルプランナー)です。

中立的な第三者の立場から、住宅購入や資産運用について専門的なアドバイスを提供。

おかげさまで相談件数は合計1,000件を超えました。

定期的に勉強会やセミナーを開催中。

個別相談も初回90分間は無料でご提供しています。

是非お気軽にご相談くださいね。

LINEでも情報発信しております。 

イベント情報や、資産運用のコツなど配信あるかも・・・

是非ご登録をお願いいたします!!

友だち追加

-OKDブログ, おトク情報

Copyright© おうち購入研究所/住宅専門ファイナンシャルプランナーが教えるおうちの買い方はこれだ【O.K.Dコンサルティング】奈良FP 橿原FP , 2021 All Rights Reserved.